So-net無料ブログ作成
検索選択

交通違反切符に指紋押捺すべからず [車/バイク]

北海道新聞 違反切符、押印もらい忘れ自分の指で 旭川中央署、巡査を処分

 旭川中央署の二十代の男性巡査が交通違反の反則切符の押印を違反者からもらい忘れたため、自分の指紋を押印したとして、道警は十四日までに、私印偽造・同不正使用の容疑で巡査を書類送検するとともに訓戒処分とした。

 道警監察官室によると、巡査は昨年十一月上旬、信号無視の反則切符を切った際に、違反者から押印をもらい忘れ、自分の指紋を押して押印を偽造した疑い。調べに対し、巡査は「上司にしかられると思い、やってしまった」などと供述しているという。

 違反した運転者本人が取り締まりにあった当日、交番に届け出て発覚した。ほかに押印の偽造はなかったという。

このニュース記事は、自分の指紋を押印した警官を糾弾するために取り上げたのではありません。もちろん褒めた行為ではありませんが、それ以前の問題を指摘したいと考えています。

そもそも交通違反で検挙された時に、違反を認める署名の他になぜ押印を求めるか。答えははっきりしています。違反者の指紋を採取したいからです。
一つの証左として、押印にはなぜか朱肉でなく、黒いインクを押させます。きっと指紋画像を取り込むのにより鮮明な画像ファイルが得られるからでしょう。

違反を認める場合にも、押印は不要とされます。署名で十分です。印鑑を携帯していないということで、つい警官の要請に応じて指印を取られてしまったら、次の犯罪捜査から、毎回指紋照合に使われることになります。

交通違反の容疑で検挙され、署名・捺印を求められた時に、もし違反を認めない、または認めるかどうか決めかねる時には決して署名してはなりません。否認供述調書を作らせ、そちらに署名を行うことです。 しかし実際にはこの用紙を用意していない取締りも非常に多く見られます。この時は「‥上記違反をしたことは間違いありません」のような文言を二本線で抹消し、そこに署名します。
違反を認める時は、署名しますが、捺印の必要はありません。印鑑を携帯していないからと行って指印を押捺する必要は全くありません。

こんなやり方で指紋を収集しようとする警察は卑劣としか言いようがありません。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

交通違反

私なんか、60円の三文判を車やバイクに入れてます。100円ショップで売っているシャチハタ印だと駄目と言われるので注意です。
by 交通違反 (2008-08-17 15:26) 

筍ENT

ご訪問ありがとうございます。

「交通違反」さんのように、三文判を持ち歩くのが一番迅速で良いですね。私も実は持ち歩いています。
しかし、万が一手元にハンコがない場合でも、決して指紋を押捺してはなりません。「違反は認めるけど、指紋押捺は拒否します」「違反も認めないし、指紋押捺もしません」で大丈夫です。
このあたりは一人ひとりの警官がどのように教育されているかにもよりますね。

コメントありがとうございます。
by 筍ENT (2008-08-17 17:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。